人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

竹中直人さんおススメの

こちらで、
竹中さんがえらく褒めてくださっていました。

「悪魔を見た」

3月9日に新宿で「悪魔を見た」を観ました。
翌日、とにかく何か書き留めておきたくてパソコンを開きました。
でも、たぶん、何か邪魔が入ったのでしょう、
タイトルと1行書いただけでそのままの形で今も残っています。

「悪魔を見た」は残虐で、おぞましくて、気持ち悪くて、怖くて…
でも、映画を観た翌々日に恐ろしいことが日本を襲ったので、
映画の感想どころではなくなりました。

お盆休みにレンタルしてきて、夫と一緒に観ました。
怖くて一人では観れない、
子供たちに見せる映画ではないから夫を誘いました。
私はまた、半分以上、両手で顔を覆って観ました…

やっぱり、えぐい、ぐろい、怖い、気持ち悪い…

だけど、この映画を私はかなり良いと思うのです。
すごいな。と思うのです。


殺人鬼に婚約者を殺された男の復讐劇、
この殺人鬼の狂気もさることながら、復讐する男の残虐さ。

何が凄いんだろう?
シナリオ?監督?役者の演技力?映像美?


普通、「この映画、良かったな~」と思うのはその映画のメッセージを自分なりに感じとるからだと思います。
「悪魔を見た」を観終えて私はメッセージは感じませんでした。
ただ、なんだかわからないけど、凄い映画だな。この映画は良い。とだけ思いました。

何が凄いのか、教えてください。竹中さん。
by putti-0212 | 2011-11-25 21:02 | MOVIE

初体験

「始めは少し痛いけど、大丈夫だよ」と、送り出された「初体験」

いや、違う人に寄れば、

「我慢できなかった」
「あんなのが体の中を入っていくんだよ」
「奥に入るのがずーとわかる」
「見ただけで吐きそうになった」

… … … 

職場の皆様に励まされて挑んだ「胃カメラ」

終ってみれば、「私って上手?」
いや、先生が上手だったんでしょうが(笑)
割と平気でした。 うふっ

「うふっ」って… 


健診結果が来たのが先週の水曜日、

「要精密検査」

胃がん検診:胃中部 後壁 粘膜不整


近くの内科・循環器科病院に行ったのが木曜の朝、

院長先生:

「再検査が来たら、必ず「胃カメラ」飲んでもらいます。
こういうの来たら驚きますよね。

まず、考えられるのが潰瘍、癌。
毎年、うちの病院で胃がんは6名程度でます。
9割治癒しました。

私も去年、食道がんかも?といわれて、検査したらなんともありませんでしたよ。」

胃カメラは(本日)火曜日の15:30に決定。

「どれ位で終りますか?」と尋ねたら、
「組織をとることになったら、その後、点滴になりますから、5時過ぎますね。」とのこと、

ボスにこれこれこういうわけで「午後のお仕事はお休みさせて下さい。」とお願いし、
本日に挑みました。

午前中の職場では胃カメラ体験者があれこれと話してくださり、
楽だった人も辛かった人も様々、
同じ歳の同僚が、
「puttiはおおらかだからぜんぜん大丈夫だよ、お腹すいてるからってカメラかじるなよ」と
最後に励ましてくれ、午前の仕事を終えました。

12時に家に帰り、お昼ご飯を食べれるわけでもないから、
好きな「火曜日・いいとも」を見ながらウトウトし、
寝過ごしたら大変とアラームを15時にセットして本気でお昼寝。

14:30頃もっくり起き出し、洗濯物を取り込んだりして、
いざ、15:15分出陣!

検査予約が入っているから、別フロアー待機、
5分も待たないうちに
検査室に通され、
今話題のオリンパスの性能ばっちり胃カメラがおさまる立派な棚を見ながら、
やさしくてさばけた看護士さんが
血圧をはかり、
痛い筋肉注射をし、
まずいシロップをのませ、
更にまずいゼリーを5分間口に放り込み、
また筋肉注射をし…
「先生を呼んできます」と…

現れたのがなんと大先生…ここ10年くらい病院ではお見かけしないおじいちゃん先生でした。

うっそっつーーー!
院長先生じゃないのーーーー。
院長先生が同年代だから、この大先生は80歳近いはず。
しばらくみないうちに歩き方もおぼつかないような…
うそだーーー、

みんなの励ましの中に「あそこの先生は、胃カメラ、上手らしいから大丈夫だよ」って。
この言葉を一番の励みにここまで来たのに…

「大先生、いやだー」とも言えず、
震える手で喉にスプレーをされ(麻酔)、
大先生:「これ、まずいんだよ」  シュッ、シュッ…
     「大丈夫?」 
putti: 「さっきのゼリーよりはましです」

大先生:「じゃあ」とさらにシュッ、シュッ…

別に「おかわり下さい」とは言ってませんけどтт

で、横になり、いざっ!
マウスピースをはめられ、カメラが…
私はずっと目を閉じたままだったので、何がなんだか。。。

大先生が「ハイ。喉異常なし」「食道異常なし」…
通過する時点で言っているので、あっ、今、食道か、胃かってわかる程度、
もちろん、スコープが動いているのはわかります。
喉を通る時、「ゴックン」して下さい。と2回言われて、
ちょっと「おえっ」となったくらいでまぁ、大丈夫でした。

私って、意外に何でもできる子かも?
と思いました(自画自賛  笑)

来年もまた飲むぞ。とは思いませんが、
世間様が大騒ぎしたり、恐れをなしたりするほどは無かった。という感想です。

肝心の胃のほうですが、「きれいですよ~」と褒められました。
大先生、みえてるのかい?とちょっと心配でしたが、
鮮明な写真を何枚も見せられ(さすが、オリンパス?)
その後の院長の診察でも胃は大丈夫。と言われたのでオッケーでしょう。
ただ、病気では無いらしいのですが、胃の入り口が緩く(普通はしまってるらしい)
食べ過ぎたりしたら胃酸があがってくるでしょう。とのこと。
はいはい、しょっちゅう!でございます。

本当に私はどこでも(?)ゆるゆるにできているみたいです。

胃カメラをのむにあたって、血液検査をしていたのですが、
コレステロールと貧血でひかかって、薬が処方されました。
コレステロールはここ数年いつも再検査だったのを無視していて、
もう、薬を飲みましょう。私なら飲む数値です。といわれ、
貧血はかなり「やばい」状態です。とのことでした。
今年の氷バリバリ食べはやはり貧血のせいだったのですね。

以上、puttiの「初体験・胃カメラ」でした。
by putti-0212 | 2011-11-15 18:33 | 自分メンテ

4連チャンテニス

終わりました。4連チャンテニス。
いちばん辛かったのは2日目のレッスンの時かな(笑)
サーブ、スマッシュ練習でまったく腕が上がらなかったし(-_-#)

試合結果は…
まぁ、普通。
ペアが良いからある程度いけるし(・_・)エッ..?

ただ、自分の中で本番だと決めていた昨日の最終戦がいちばん不甲斐なくて、
私が前半ガタガタにならなければもうちょっといけただろうに…
ごめんなさい。(ここで謝ってもねぇ~(笑))

今年はもう試合の予定なし。
週1レッスンで精進します。
by putti-0212 | 2011-11-10 11:33 | Let's テニス

(爆)家族風船

c0099182_12585318.jpg
朝起きたら部屋に変な風船が4個転がっていて、

風船にはひとつずつ特長(?)が…
c0099182_13645100.jpg


putti子1風船↓
c0099182_1303569.jpg

putti子2風船↓
c0099182_1304613.jpg

父親風船↓
c0099182_1311142.jpg

母親風船↓
c0099182_13055100.jpg


朝から爆笑、
風船の顔も何気に特長を捉えているんだけど、
裏のコメントが的を得てる。
製作者はputti子2.
2は家族をこういう風に見てるんだと(笑)
自分の風船にはポジティブ100%って書いてあったから、
まぁ、いいや。

ただ、受験生、風船書いて遊んでいる暇があったら漢字の一つも覚えよう!! ↓
c0099182_1302380.jpg

by putti-0212 | 2011-11-07 13:04 | つれづれ

15歳の誕生日に。

先月、15歳の誕生日を迎えたputti子2、
プレゼントは前もって渡して、ケーキは週末にでも家族揃った時に食べるとして、
…誕生日当日にひとりで鍵を開けて家へ入って、冷えたお弁当を食べて塾に行く。
なんだか可哀想な申し訳ないような…
せめてもとお弁当の上にメッセージカードを乗せておきました。

more
by putti-0212 | 2011-11-02 20:07 | つれづれ

近況

ネット遊びは「へやづくり」を中心に続けているので私が元気なのはmixi仲間は知ってるはず。

mixiをやらない皆様、ごぶさたしてます。
なんやかんやで11月になりました。
今年も後2ヶ月ですよ。まったく。

家庭:
今、私は中3年生の母でいわゆる受験生の母です。
受験生の母だからとて私が忙しくしているわけでもなく、
当の受験生さえ忙しくしていない事実。。。来年受験生の方がよっぽど泡吹いてます。

仕事:
月末月始はあいかわらずですが、仕事も3年目になると要領もよくなります。
要領が良くなった分、ちょっとしたやっかいなことも出てきました。
まぁ、なんとか(自分なりには)真摯にやり過ごしています。

テニス:
来週日曜から水曜まで連続テニス、試合→練習→試合→試合。
4日間も続けて私はテニスができるのでしょうか?
月火はテニスが終ったら仕事にも行かなきゃならないのに…
今期は後一つ試合に出たらそれで試合納めだと決めていたら、
あれよあれよという間に3つのお誘いがきました。
ひとつは元コーチからのお誘いで断りたく無かったけどやむを得ず断りました。
来週の3つの試合は一つは遊び、一つはつきあい、一つは本気。
本気の試合が最終日の水曜にあたってしまい、これだけは自分から誘った手前、動けなかったら申し訳ないと今から心配です。

あれ?:
昨日、仕事の帰り道、高校生位のカップルが楽しそうに歩いてました。
良い雰囲気だったから、「うちの娘も早くあんな風に楽しそうに過ごせれば良いのに」と思った
ら、うちの娘でした(笑)
でも、残念ながら彼氏ではないらしいです。。。恋に発展すれば良いのにと思う、不埒な母です(笑)

70歳:
先日、実家の母の誕生日に長崎に住んでいる姉がサプライズでバースデーケーキを贈ったそうです。
丸い大きなバースデーケーキを貰うのは72年生きていて初めてらしくひどく感動していました。
それでよくよく考えてみたら「うちはクリスマスケーキは丸くて大きかったけど、誕生日は小さいケーキだったね」ということになり、父が電話口で「すまないな~、お前の70歳の誕生日には丸い大きなケーキを買ってあげるから」と私に言いました。
思わず「お父さん、私が70歳だとお父さん、100歳だよ」というと「いなかったらごめん。」だって(爆)
ケーキ買ってね。父さん。
by putti-0212 | 2011-11-01 20:28 | つれづれ