welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


c0099182_9222759.jpg


秘書室長殺される。
ビックを追うヒョンジュン。

ビックひとり赤ワインをお楽しみ中、ヒョンジュン到着。

赤ワインで暴かれる謎の殺し屋のアジト、不気味に笑う殺し屋...

「死にたくなければ笑うんじゃない。」

蹴る、蹴る、蹴る、打つ、打つ、引きずる、撃つ。

「ペク・サンはどこだ」

「俺を裁けるのは神でもお前でもない ただ一人、俺だけだ」

ビック死す。

秘書室長暗殺があっても首脳会談を開催するつもりの両首脳、
ペクサンの脱出とチョン秘書の暗殺でアイリスが新しい陰謀を企てているのが明白なのに、
この状況での会談は危険すぎるともっともなことを言うソンファ。

アイリス、サウ...
サウの指示に従えないと言われる。
ペクサンは「一切をサウに任せた私に不満があると?」と逆ギレして、
「お前たちは、ただ従えばいい」と言い放つ。

ペクサン、サウ、仲良くお散歩、
「お前はやつらののような金目的の輩ではない」
「人生と命を懸けるだけの価値があるチャンスだ」
「私よりもはるか上に行けるだろう」
励ましてる?吹っかけてる?

ヒョンジュン、チョリョン、仲良く酒飲み、
「アイリスとは多くのピースを持つ巨大なパズルのようだ」
「ヨン・ギフンもリ・テジュンもペク・サンもピースの一つにすぎない、
誰も自分の位置をわかっていない」
「確かなのは単純な軍産複合体ではないことだ」
「奴らの目的は韓半島統一の阻止だ」

「朝鮮民主主義人民共和国を信じる いつかその名のとおり人民の力で 人民の為の祖国を作れると信じている 誰であろうと国の名を汚す者は 絶対に許さない」 

「そんな信念もない俺がなぜ  ここまで来たのか これが避けられない運命になるとは」

ワインでばれるペクサンの居場所...
一人乗り込むヒョンジュン、

広いクラブハウスで二人向き合うヒョンジュン対ペクサン。


つづく

  
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-31 12:53 | 水曜ドラマ・アイリス
TBS(毎週水)21:00~絶賛放映中!!!
c0099182_919746.jpg


ビック(TOP)ハッカー姉ちゃんから接続コードを手に入れたら、
キスするとみせかけ首をボキッ!

ひぇー!!!本当にびっくりした。
でも、ある意味、一番幸せな死に方じゃない...
私がひとりびっくりしてたら夫が「必殺仕事人か!」って(笑)
必殺ってこういう殺し屋だったの????(必殺仕事人、まったくわからない私)


ヒョンジュン、パク室長に「NSSには戻りません」と...
アイリスの実体解明もまだなのにとかなんとか引き止められてる。

ハッカー姉ちゃんはNSSを無断欠席中。
ヒョンジュンとスンヒはラブラブ旅行中。

旅行中にもかかわらず、スンヒは一人で友達のみかん農園にいってたといったり、なんだか怪しい。
ヒョンジュンは読書でリハビリ中...
本より私が薬よ。なんてキスでせまって寝たのに、怪しい電話を受けて旅行中ホテルを抜け出す。


ペクサン、サウを乗せた護送車、トンネルの中で襲撃される。
アイリス武装集団僅か10分程度でペクサン、サウらを助け出し姿をくらます。

NSSと国情院、アイリス分析中...
襲撃犯は特別任務教育を受けたもの、

この護送経路は国情院の担当者とNSSの新局長とパク室長しかしらないことなのに。と...

助け出されたペクサン、サウは立派な郊外のお屋敷に到着。
「誰が手配した?」と聞いたら「本部です」との答え、
一応、顔を出してるアイリスの中ではペクサンが一番えらいみたいで、
「これからここの指揮はチン・サウに取らせる」と宣言。
メンバーは露骨に不満げな顔。


ソンファは北に戻って護衛総局に復職しろという誘いを断る。
故郷で農業をするか、教師にでもなるという...
チョリョンは「首脳会談準備で南に行く、補佐して欲しい」という、
ソンファ「南へは行きたくありません」

ハッカー姉ちゃん(ミジョンね)、死体で発見される。

ペクサン護送の情報がパソコンに入っていた。それをハッキングしたのがミジョン。
ハゲチョビン上司のアクセス権を使って...

ペクサン、サウ脱走の知らせでパク室長からNSSに連れ戻されたヒョンジュン、
行方をくらましたスンヒを心配する。

ペクサン、首脳会談を阻止する、大統領を殺せ。

ミジョンのブログからビック(TOP)の画像がみつかり、
ヒョンジュンがビックを国籍不明のアイリス所属の殺し屋だと。

大統領官邸のおやじ会談、
首脳会談を考え直した方がよいという秘書室長、
南の混乱を北に話すことはないと広報企画官、
大統領は首脳会談はどうしても開催したい様子。
広報企画官の思うつぼ...


アイリス軍、ビルに化学兵器を設置で作戦中、サウが対象ビルの変更を示唆、作戦は練り直しに。
新参者のサウに仕切られて嫌な感じに。

ペクサンは地下に何ものかを監禁、局長だけが出入りしている、
ペクサン、誰かと電話「スンヒの件は指示通りに、ご心配なく」... ...
????

サウ、何も真相を知らないまま指揮を取っていることに混乱、
ペクサンに
「人生と命をかけている組織の実体が何もわからない、
局長(ペクサン)を通してしか知らされない。
局長とスンヒとの関係もわからない」...

「立場以上のことを知ろうとするな、それが組織を存続させる秘訣だ」
「疑念はお前を危険に陥れる」
「スンヒのことは頭から消せ。これは忠告ではなく警告だ」といわれる。

北のチョリョン、ソンファにアイリスの分析を依頼、
ペクサン、サウが脱走したことでソンファも復職?
アイリスファイルにスンヒも...

ヒョンジュン、NSSで積極的にビックを調査中、
スンヒ、NSSに戻って来る。

「無事に帰ってきたでしょ、今は何も聞かないで」
って、おい!それはないでしょ。(by.ひょんじゅん)

サウ、広報企画官より局長に頼まれた資料を受け取る。
広報企画官「局長の居場所は?」って聞いてるけど、
この人、アイリスじゃないの?居場所、知らないの????

「人質として拷問されたお前は誰かの電話一本で解放された
なぜなのか気にならないか」

ヒョンジュンにソンファから電話、
「ソウルにいる。会談の準備で来たの、伝えたいことがある」

チョリョンは南の秘書室長、広報企画官と打ち合わせ、
アイリスの核心に触れようとしたとき、秘書官が広報企画官を退出させる。
広報企画官、すぐさま誰かに電話、
「チョリョンがアイリスの新情報を。秘書室長が私を疑ってます」

ソンファ、ヒョンジュンに「クーデターの操作でアイリスの資料が出てきた、分析したらスンヒさんの名前が」「アイリスが抹殺対象として狙っているのでは」と心配する。

チョリョンと別れた秘書室長が乗る車、ビック、広報企画官、ヒョンジュン、ソンファの前で爆破される。
ビックのうしろ姿を見かけたヒョンジュン、ソンファ、ビックを追う。
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-31 12:52 | 水曜ドラマ・アイリス

聖子違い。

さっき、部活に行く前のputti子2が
「松田聖子が妊娠したんだって、50歳。産むんだって」
そういい残して出かけました。
「うそでしょ、有り得ん」と言いながら、つけっぱなしのテレビを観てみると
野田聖子議員の話でした(笑)
松田聖子は有り得んでしょ、やっぱり!
でも、どっちにしろたしか同じ年頃。
松田聖子が有り得んで野田聖子は可能ってのも変な話ですが...
それも体外受精だの、婚姻届無しだの、色々な複雑な話もありそう。


超・超・高齢出産で思い出した、この夏の母娘の会話。。。

7月のある午後...
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-26 08:29 | つれづれ

c0099182_9445994.jpg
この夏、蛙が庭にたくさんいます。
主に夜、電燈の近くでみかけますが、
時にはこんなとこや、
c0099182_9461399.jpg
こんなところにもいます。
c0099182_9463620.jpg


蛙マニアにはたまらないでしょうが、私はいちいち驚きます ケロッ^^;

c0099182_9473140.jpg

[PR]
by putti-0212 | 2010-08-24 09:47 | つれづれ
TBS(毎週水)21:00~絶賛放映中!!!
c0099182_12584394.jpg


テロを防ごうと必死のヒョンジュンとソンファ、
テロ計画を必死で思い出す。

K915

バスの乗客を降ろし、爆弾を背負う。

光化門でテロ軍団対ヒョンジュン&ソンファの銃撃戦。

一時は苦楽を(楽はないか!)共にしたテロ軍団、バンダナ男と対峙した時は一瞬ためらうヒョンジュン、
そこにスンヒ登場、撃つ。

テロ軍団ボス倒れる。

とりあえず「光化門事件」は収束する。
大統領、北の軍の反乱勢力が戦争を誘発する目的で韓国でのテロと北でのクーデターを企てたと言い張り、
極秘で計画していた南北の首脳会談は開催するという。

局長逮捕で信頼を失ったNSS、テロ班が簡単に侵入できるNSS...新しい局長はきりつける。

取調べを受けるヒョンジュンとソンファ、

捕まっているサウ、涙で回想中...

ヒョンジュン、大統領秘書室長に連れられ車で光化門を通過中、
「君がいなければ核テロは阻止できなかった」とお褒めの言葉。
そして、大統領官邸へ。
ここでも大統領から「命拾いした」とお褒めの言葉、
それから「アイリスの核心に迫れるのは君しかいない」とまた頼まれる。
ヒョンジュン、交換条件として、ペクサンとサウとの面会を要求。

ペクサン、ヒョンジュンの両親を殺した時はアイリスの存在を知らず「国とNSSの命令」だと思っていたという。
そしてこの暗殺計画には息子のヒョンジュンも入っていたのに命令に背いて「お前を殺さなかった」と

「お前の人生は私が設計したものだ」

どうして自分を捨てた。というヒョンジュンの問いには
「それを説明するには組織の招待を明かさなければならない」
「私は墓場まで持っていく、秘密だ」

なぜ、俺を選んで捨てた。激昂するヒョンジュン、

「お前は禁断の果実を食べたバツを受けたのだ」


続いてサウ、
「一度でも俺を友達と思ったならこれ以上惨めにするな 頼む」と面会を拒否...

一方、北のパク・チョリョン、一人の男に単刀直入に「アイリスですか」と尋問中、
アイリスなど知らないと拒否、共和国にいるアイリスは誰ですかと質問をかえる。

ソンファも大統領の特赦で釈放される。これもヒョンジュンの交換条件。
北に帰るというソンファ、

秋田の雪山であなたをおっていた頃がなつかしい、
バター入りの珈琲が忘れられない...
一度も名前を呼ばれたことがない...

最後のお願いは名前を呼んでもらうことなんて、
謙虚なソンファ、可愛いわ~、切ないわ~。

「お前のおかげでここまでこれた。ありがとう。ソンファ」

ヒョンジュンとソンファの別れ... 最後までよい子だったわ、ソンファ...

ヒョンジュンも自由の身に。
ペクサンからの伝言 
「両親は火葬してその骨は北漢岸に流した」

ハゲチョビン上司、ハッカー姉ちゃんに新局長の愚痴を(なんだかお気楽なんだよね、NSSはいつも)
そこにヒョンジュン現れる。
NSSスタッフに暖かく迎えられる。

一体、どうして大統領は君を釈放したのかな?まず、第一声が嫌味の新(臨時)局長、
「正直 私には君の行動が理解できない」
「もし、NSSに復帰するつもりなら私は賛成できない。」

パク室長が「彼は優秀な要員で今回の核テロも...」とかばっているが、
「テロに加担したのは事実だ」と新局長。まぁ、もっともの話でーー;

マッシュルームスタッフに
NSSで唯一監視カメラが無い所にヒョンジュンを呼びようにチーム長(スンヒ)が指示、
おいおい、職権乱用ですか(笑)

ここでまた得意の回想シーン。
このドラマは回想シーンを覗けば20話が15話くらいになると思うよ。

スンヒ、ヒョンジュンを連れて自分ちに帰る、(おい、早退かい?  笑)

TOP、ハッカー姉ちゃんに色仕掛けで何か依頼...

はい、次は定例のおやじ会談by.大統領官邸。
このホン広報企画官がアイリス寄りだってわかってないんだよね、まったく、もう。。。筒抜けだって。

ハッカー姉ちゃん、ハゲチョビン上司を利用してなにやら悪巧み。
ハッカー姉ちゃんもどうしてこう簡単にTOPを信じるかな~?

ペクサンとサウの移送計画を秘密で新局長が室長に言う。「誰にも言うな」って。
もしかして、この二人も怪しいの?...もう、誰がアイリス寄りなのかわかったんもんじゃない

ヒョンジュン、味噌チゲ食べずにソファで寝ずっぱり。
スンヒ:「何時間寝てたかわかる?」 「33時間も寝てたのよ」「旅行に行かない?」
ヒョンジュン:「その前に行きたい所がある」
北漢岸に連れて行く。

TOP、接続コードを手に入れ、
キスするとみせかけて殺す。びっくり!!!
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-19 12:57 | 水曜ドラマ・アイリス

今のこと

残暑お見舞い申し上げます。

明日から(夏休みがあけて)仕事です。
8月後半は週4日働きます。
家族は一足先に仕事、課外授業、部活、塾等始まっておりまして、
母ちゃんはオサンドン+送り迎え等を再開しております。
お盆はお墓参りなど由緒正しき行いはせず(お墓は遠方、仏壇も実家に無く)
映画2本、マッサージ、買い物、会食、昼寝などに勤しんでおりました。
ちょっと忘れ難いハプニングもひとつ、ふたつありまして...、
時が過ぎて風化したら書き残しておこうと思います。
(今はちょっと生々しい...)
あっ、そうそう今夜はアイリス16回ですね。
アイリスも最終回まで後3回ってことかな?
夏休み突入でパソコン前に座れず地上波放送見直しも3回分たまっております。
で、韓国放送時の簡単且ついい加減レビューの今夜分17話を探しましたらありませんでした。
先週の回までしか書いておりませんーー;
12月放送だったから、引越しとぶつかってたんだよね。
まぁ、CS放送分を入手しておりますので、最終回に向けて私も追いつくようにがんばります。

残暑厳し過ぎる折柄、皆様におかれましてもご自愛くださいませ。
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-18 16:25 | つれづれ

アイリス 15回(16話)

TBS(毎週水)21:00~絶賛放映中!!!
c0099182_10163679.jpg

↓は昨年韓国放映をネット視聴してかいたものです。
字幕が入らない状態で視聴したので把握できてない部分、勘違いしている部分、多々あると思います。
日本版放映後、徐々に直していきます。しばらくお待ち下さい。



もぬけの殻のアジト(?)で対面したヒョンジュンとスンヒ…
ひしと抱き合う二人。

切ないかわいそうなソナ…

ヒョンジュン、スンヒにこれまでを語っている模様、アイリス…サウのことも。

サウ率いる隊がヒョンジュンとスンヒが語り合っている所に到着。
スンヒが「私一人でなんとかするわ」とか言ってるんだと思う、
ヒョンジュンとソナはスンヒを置いて脱出。
スンヒ、サウを責める。

ソナ、ヒョンジュンに告る?
これまでのことを(スンヒのこととか)話してると思う。
ヒョンジュン…抱き寄せたらダメだってば…
ソナさん、諦められないでしょ。

スンウ氏、色々話してる。さて、どう出るか?

あっ、テロ軍団のボス、ヨンジュン兄と電話。
スンウ氏、ヨンジュン兄に銃口を向ける、
スンウ氏、ヨンジュン兄、テロ軍団の関係が今ひとつ(いや、みっつ、よっつ)私には理解できない。

スンウ氏がヨンジュン兄を連れてきた先には大統領補佐官。

あっ、TOP登場、ヨンジュン兄を撃った、で、ヒョンジュンも来た。
TOPを追うヒョンジュン、ソナ、そしてスンウ氏。

スンヒはサウにNSSに連れ帰られる。
ペクサンと対面のスンヒ。
「アンジャ~」ってペクサン、「アンジャ~」って?
スンヒ、ペクサンにアイリス、ヒョンジュンのことを訴える。
ペクサン、必死で言い訳?
サウも必死でスンヒを説得。
スンヒはヒョンジュンを殺そうとしたことを責められてると思う。
あっ、サウ、泣いちゃった…

ヒョンジュンとスンウ氏揃って大統領官邸。
スンウ氏ひとり大統領と対面、どうして、ヒョンジュンは廊下待ち?
お次はヒョンジュン。
ひとりずつ対面する意味は?

大統領、険しい顔してるわ。

スンヒはNSSで拘束されたまま、あっ、スンヒだけでなくみんなサウ隊に見張られてる。

テロ軍団は召集(ヒョンジュンとソナ以外のフルメンバー)

NSSに警察?
直前に電話を受けていたペクサンはサウ(その他二人)に何かを命じ屋上へ避難させる、
自分は局長室に立てこもり時間稼ぎ。
屋上では警察対サウ。
室長、スタッフも解放され、
サウ降参したかのように…ペクサンも部屋を出てきた。
ペクサン、サウ隊(もはや3人?)確保、連行。

スンウ氏、誰かを拷問にかけてる。
この人? 誰?
重要人物?

テロ軍団、ヒョンジュン&ソナ、スンヒ、それぞれ車で目的地へ向かう。

テロ軍団、全員サングラス!そろそろ始まるのか?

あっ、テロボス、携帯で何かを発信、国民全員が携帯を。

あれ?失敗? 全員サングラスをはずす(笑)
NSSが阻止したの?

ヒョンジュン、ソナ、必死でテロ計画を思い出している、

「K915」 バスだ!バス! バス!

ヒョンジュン、乗客に「バスから降りろ!」と…   英語、何気にカッコいいぞ。

爆発物を持ち出す、そこへテロ軍団到着。



          2009.12.4  +900グラム    で安定中。いかんだろうよ!
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-12 09:49 | 水曜ドラマ・アイリス

最近読んだ本

インシテミル   米澤 穂信

図書館で表紙のイラストと題名に惹かれて何気に借りてきたんだよね。
この作者まったく知らないし、私がいつも読むジャンルじゃないし。

で、読み終わるまで何度も挫折仕掛けてそれでも気になって最後まで読んで...
読み終わって知ったのがこの秋映画化されるんだって、それもこんな豪華キャストで。
しかもメインは我らが(いつから?笑)竜也だよ。

私は寝る前に読書するからこの本を読んでる最中はずっと怖い夢みてた。

映画も観にいこうっと!

あらすじはあえて書かないよ^^


新参者  東野圭吾

ドラマで阿部寛が演じたんだよね、ちょっとイメージが違うんだけど...


どちらかが彼女を殺した    東野圭吾

もうイライラするーーー実は最後に犯人がわからなかった。
もうどっちでもいいじゃん!ふんだ !

終末のフール   伊坂幸太郎

ちょっと良かった。
なんか良かった。

限りある命、元気に楽しく生きていこうよ。って。



ママの友達
   新津 きよみ

中2の娘を持つ母の話、終わりがそんなことかって感じだけど、けっきょくそんなことなのかもしれないな。って。


最悪   奥田英朗

最悪なんだよ、なにもかも。
出てくる人みんな不幸なんだよ。
でもね、最後はちょっと救われるんだよね~不思議に。
奥田マジックかな?


春がはじまる朝に

図書館で借りてきて作家も忘れて返却しちゃった。家庭裁判所の調停員の話。
短編集で全部読まずに返しちゃった。
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-06 17:42 | BOOK

アイリス 14回

TBS(毎週水)21:00~絶賛放映中!!!
c0099182_12583683.jpg

↓は昨年韓国放映をネット視聴してかいたものです。
字幕が入らない状態で視聴したので把握できてない部分、勘違いしている部分、多々あると思います。
日本版放映後、徐々に直していきます。しばらくお待ち下さい。




スンウ氏とヨンジュン兄がめちゃくちゃ喋ってるところから。

スンウ氏、大統領補佐官と電話…
補佐官と大統領会話→大統領、ペクサンの話を回想中、ヒョンジュンと逢った所も回想中。

あっ、テロ軍団、動き出した。
ソナの一歩前を歩くヒョンジュン、カッコイイよね。
オッ、サウが拳銃構えて待ってる。
後ろから拳銃突きつけられて、その男をヒョンジュンが撃ってサウを助ける。
二人が対峙、涙目でサウに銃口を向けてるヒョンジュン、
撃ち合い、、、?

しばし、休戦、楽しかった二人の時代を共に回想中。

そして、涙で訴えるヒョンジュン、叫ぶサウ…

撃ち合い再び。
説得してるようなヒョンジュンの叫び。

ソナ現れ、サウ消える。

何人か倒れてるけど、ヒョンジュンが助けたのはテロ軍団?NSS?
何か必死で聞き出してたけど…

ヒョンジュンがスンウ氏に電話。

スンヒ、なにものかの車に乗ってたけど踏み切り前で脱走。

ヒョンジュン、誰かの車を物色、そして、スンヒと遭遇?せず!

ペクサン、大統領秘書と電話。

あっ、室長、ペクサンに捕まってる。(私が見なかった最初の方で室長捕まってたみたい)
ペクサンに声を荒げてるところをみると
ペクサンの悪事?を室長は知ってて、対ペクサンということね。
スンヒは今、どういう立場にいるんだっけ?
この回の前半を観てないからわかんないや。
あっ、今度はサウが室長を尋問。
やっぱり、室長は怒ってる。

ハゲチョビン上司が部屋にかくまってるのはNSS歌姫、
スンヒとスンヒ同僚は車で移動中、

スンヒとハゲチョビン上司、歌姫、スンヒ同僚、このメンバーは何やらやってるのね。
あっ、歌姫も拘束?
スンヒひとりで移動。

大関門の前のヒョンジュンとソナ。

大統領官邸、いつものおやじ会談。

補佐官、ヒョンジュンの写真を見せられてなにやら判断。
ヒョンジュンに電話かけるがヒョンジュンは出ない。
補佐官、ヒョンジュンのことで大統領に報告。

ヒョンジュンとソナ、アジト?に到着、ものけのから。
そこに、スンヒが。
ヒョンジュンとスンヒ、三度ご対面。

*今夜は最初を観てないせいもありいつにも増してめちゃくちゃ。ごめんね~。
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-05 11:58 | 水曜ドラマ・アイリス

熱中症

エキサイトニュースで「所さん、熱中症」とみつけて開いてみる。
先日、身近な人が熱中症で救急受診したし...
今年の夏は侮れない。
自分だけは大丈夫。なんて過信したらいけないよ。
今、機上の人のリアル父ちゃんが搭乗前に「39℃」ってメールしてきた。
体温じゃなくて気温だよ、そして、同じ国の違う都市は44度だってさ。
いやぁ~、本当に恐ろしいわ。

そして、昼間っからクーラー2台フル稼働の我リビング、
今月の電気代もこれまたほんと恐ろしいわ~--;
[PR]
by putti-0212 | 2010-08-04 16:37 | つれづれ