人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2011年 12月 12日 ( 1 )

お通夜と思い出巡りの旅

昨晩、お通夜に行ってきました。
私の従兄妹で元ボス(雇い主ね)が64歳で逝きました。
最後に会ったのは2年半位前で(叔母の葬儀の時「東京のおばちゃん」)、
その時は本当に元気で「この人は全然変わらないね」って姉と話したのに。

癌だったらしいけど、たぶん、闘病生活は1年も無いと思います。
亡くなる前日まで事務所に出ていて、普段どおり、豪快に話していたらしいです。
職場では病気のことを隠していたらしくその日の電話での訃報にたいそう驚いたそうです。

私はこの従兄妹にスカウト(?)され、長崎を離れ上京しました。
この転職がなければ私は長崎を離れなかったかもしれないし、
そうなると今の夫とも出会って無いし、
ということは結婚や出産もまたぜんぜん違っているので、
この従兄妹が私の運命を少なからず左右したということにもなります。

現役のまま逝ったので、弔問の方も多く有名人などの花も手向けられていて盛大なものでした。
告別式は失礼したので私はここで合掌します。

昨日は夫と二人で出かけたのですが、
葬儀会場は家から電車で3時間半もかかるところです。
その途中に結婚して最初の1年半住んでいた横浜(上大岡)があるので、
夫が早めに出て「上大岡」に寄ろうと言い出しました。
前々から「上大岡」に行きたいといっていたので、
『じゃあ、そうしましょう』ということで午前中に家を出て、お昼は「上大岡」で取ろうと決めました。
「上大岡」駅付近は私達が引越した後に大きく変わったので行ってみたかったんです。
結婚して来年で20周年です。
20年ぶりに行った「上大岡」は懐かしさより忘れていることの方が多くて、
想い出に浸るより人間の記憶ってはかないなと思いました(笑)
暮らした年数にもよるのかな?

今度は独身の時住んでいた「用賀」に行って、どれ位懐かしいか試してこなければ。
4年近く住んでいたので「上大岡」よりは記憶が確かであって欲しいです。
by putti-0212 | 2011-12-12 20:11 | つれづれ