人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2010年 11月 30日 ( 1 )

私が2週間試したコンタクトは
シリコーンハイドロゲル素材「エア オプティクス 遠近両用」というもの。
まぁ、快適に過ごせました。
しかしながら、今まで使っていたワンデーとさほど変わりなく、遠近両用にした意味がなかった。
(私の場合、近視も老眼もさほど重症ではないのかも)
お医者様に「あまり変わらないんです」と言ったら、「じゃあ、安い方で良いんじゃないんですか?」って。
遠視が入ってない今までのものに戻りました。
今まで一日使い捨てだったのをこれを機会に2週間タイプに変えましたが。(経費節減?)
2週間の方が空気を透過するものがあり、よりハードに近いらしいです。
2週間タイプを一箱買ってきたので3ヶ月このタイプで過ごして
「遠近両用のほうが快適だったな~」と思ったら次回は遠近両用にします。
遠近両用コンタクトは今、どんどん新しいものが出ているようで、
私が試したシリコーンハイドロゲル素材というものはかなり良くなってるらしいです。
レンズの構造を聞いたのですが、遠視と近視の両方がレンズに入っていて、近くを見るとき(手元って言うか)遠視用になるような構造、遠近両用の眼鏡と同じような感覚ですね。
私のように近視も遠視もさほど強くないものには良いけど、近視が強い人にはその落差が大きくてちょっと辛いのが想像できるよね。
遠近両用のコンタクトを試した人で快適に使える人は3人にひとりくらいなんだって(医者談)

私はこの1,2年、老眼対策で通常よりも2段階落としてコンタクトを使っています。
生活に支障がない程度(0・9位)に合わせてます。
だから、今のところ、老眼鏡や虫眼鏡を使わずに仕事しています。
(隣の席の同じ歳の同僚は老眼鏡と虫眼鏡携帯(笑))

以上、とりいそぎ、コンタクトレンズ報告レポでした。
by putti-0212 | 2010-11-30 07:57 | 自分メンテ