人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2008年 10月 22日 ( 1 )

親友Tと行くバリウムツアーも今年で何回目?(歳がバレるから何回目かは伏せておこう(*^m^*) )

体重欄に要観察がつくのは毎度のことで。
今年こそは。と一応努力するけど中弛みや投げやりな精神は相も変わらず。
去年より100gでも少なかったら合格としよう。
(今年の結果を見ないと去年の体重も思い出せない超アバウトな私。(笑))

で、毎年死ぬ思いのバリウムですが、今年は旨かった(爆)
バリウムが美味しいと思える程、飢餓状態の私?
(飢餓状態なのに、体重が減ってないのは置いといて)
今年は医療団体?機関?が去年と違ったんです。
だから、バリウムの種類が違った。
もちろん、「おかわりどうですか?」って言われたら速攻断るけど(笑)
今年のバリウムはいけました。
胃の検診はクリアです。

今年のブラックホールは子宮癌検診。
参った。
詳しく書くのは何ですが…
去年の三倍は長かった、丁寧?だった、痛かった。
歳のせいで念入りに診られたのかなぁ?
Tも同じこと言ってたから、医者のやり方か?
幾つになってもこればっかりは慣れませんね(>_<)

後はこれまた不得意な血液検査。
血を3本も(注射器)採って何調べるんだろう?ってもんで、
すごくブルーな顔をしてたら「血液検査、苦手ですか?」って優しく優しく接してくれる看護師のお姉さん。
可愛い若いお姉さんにあまりに優しくされてちょっと恥ずかしくなって笑ってたら、
私の隣で私以上にブルーな姿のT、私は注射器から目をそらす程度だけど、Tはうつむいた挙句、しっかり目を瞑ってた(爆)
優しい看護師のお姉さん、「隣の人、励ましてあげてください。」ってお節介は止めておいたけどね。ハハッ

まぁ、話し始めれば山ほどネタ(ネタ?)がある健康診断ですが、
長くなるのでこの辺にして、

「バリウムツアー」が終わったらそのまま毎年恒例の「バイキングで喰って!喰って!押し出しましょうツアー」が始まるんだけど。
今年はとっても悲惨なことに...
元々調子が悪かったのか、空腹にバリウム入れて大変なことになったのか、
二人とも胃腸の調子がやっぱりイマイチで...
バイキングを楽しむことは出来ませんでした。
歳のせいで無理が利かない身体になったのかも。
来年は「バイキングで喰って!喰って!押し出しましょうツアー」は計画を練り直さねば...

PS:今年から大きなお世話「腹部測定」がありました。
  メタボ対策なんでしょうが、その数値が書き込まれた用紙を見たら私の場合は「臀部」を計られたようでした...  
  診断結果が思いやられます。トホホ
by putti-0212 | 2008-10-22 17:06 | つれづれ