人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

慣れてきた。

めざましテレビをつけて朝食の準備をしていたら突然出てくるロッカー?な彼、
お昼を食べ終わって「さぁ~テレビを消すぞ。」と思うとトランプに誘う彼、
何度も「笑って」って言われたり、本屋ではあちらこちらでみつめられる。
そんな生活にも慣れてきた(笑)
娘にいちいちからかわれなくなり、
「ババを引いた時に落ち込むところが好き」とまでお墨付きを貰い...
一般に受け入れられた感がある。
15日の発売までどんどん露出ありになるだろうと予想されます。
「スマップのCMって多いよね~」みたいなノリで
世間一般にも「ビョンホン、最近良く見るね」と言われたい。

で、私も口を開けばビョンホンのことを喋りそうになるのでブログ更新も自粛しておりますが、
(ほんとかいな?  ただネタがないだけだろう?  笑)
今日はちょっと語りたい。
「LBHを語ろう!」ではなく一般論として聞いて欲しい。
ある人へのメッセージも含んでいる私信ですが、とにかく聞いて下さい。

誰かを好きになるのは自由でそして恋は本当に楽しい。
この人に抱かれたまま死にたい。(抱かれたら死んでもいい。かな?)
と想える人がいるというのは人として生まれてきたなら
そんな想いを経験できたというだけで最上級のことだと思う。
それがおつきあいしている彼でも一生の伴侶でも輝くスターでも。

追っかけをするのも大人買いをするのも別にいい。
個人の財力とそれに要する時間があるんだから。

ただ、人は一人で生きていないし、生活がある。
忙しい仕事を持っている人、家事・育児にまだまだ時間が取られる人、
ボランティアやサークル活動に邁進していた人...
そんな生活の中で恋に夢中になって見失うものの大きさ、
取り返しがつかない失態、
修復できない人間関係... 
決して甘んじてはいけないと思う。
恋に身を投じて死んでもいいと思うならそれらすべてを捨ててから(綺麗にしてから)にしようよ。

私は彼のことをかなり好きだけど、
これまでの自分、生活、家族、友達、仲間...
やっぱり何も失いたくない。手放したくない。
だから、やることはやる、やらなければならないことはやる、
我慢しなければいけないことは我慢する。
そうやってバランスを取っているつもりです。

by putti-0212 | 2008-10-08 09:10 | つれづれ