人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

森?

c0099182_1535958.jpg

民家の中に森?
看板もないその喫茶店は一度友達に連れてきて貰ったことはあるけど
『民家の中にあった。』という記憶しかなく、カーナビにもお店の名前は載ってない。
電話番号を入力すると「個人宅です」と答えが返って来た。
個人宅上等!(意味不明 (笑))ということでカーナビを頼りに彷徨う。
「近くに来てます。」と言われ、キョロキョロしてもわからず一度は通り過ぎる…
でも、民家の中に立派過ぎるこの森は怪しいと今度は逆側からトライ。
森の中に車が数台、民家にしては不自然な感じ。
一か八か停車して降りてみる。
あったー!
目的の和風喫茶。
珈琲がめちゃめちゃ美味しいと評判のこのお店。
純木造の建物に木造家具、自然光、自然風オンリーの店内は
クラシックが流れグランドピアノがおいてある。
カウンターには珈琲をたてるマスターと珈琲を楽しむ老紳士。
私が座った席は陽があたりすぎてたから影をつくるため障子戸を少し閉めさせて貰った。
自慢の珈琲はホットで飲みたいところだけど今日は自然風だけでは汗ばむ陽気、アイスにした。
スィーツやサンドイッチも人気のようだが今は訳あってスィーツ断ち中なのでパスタを頼む。
きのこのクリームスパ...お味は...(笑)
次回はスイーツを頼もうと心に誓う。

私の後ろの席にPTA帰りだと思われる主婦二人が座った。
庭(森?)を歩いてお店の戸を開けるまでも話し声が聞こえていたが、
誰かの悪口をずっと言ってる...
この店には似合わないな~と思う。
...私も注意することにしよう。
それで気分を害したわけではないが、
集中力が無い私は単行本も読めないし、妄想?もできなくなってしまった。
なので、今日は退散することにした。

帰りもカーナビの仰るとおり車を走らせる、
途中、ネッツのショールームが視界に入ってきたのでちょっと慌てる始末(笑)

こんな些細な冒険を楽しむ、ゴールド免許保持者puttiでした。
by putti-0212 | 2008-09-17 15:03 | つれづれ