人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

テンション→

久しぶりに喋ってみる?(笑)



「良い奴 悪い奴 変な奴」が今度はトロント映画祭に出品されるらしいです。
で、彼も参加するとか。

日本公開の報が待てど暮らせど来ませんが、
私はあまり気にしてません。
それはテンションが↓てるわけではないと思うけど(笑)
逆にいつかは絶対スクリーンでみたいし。
この状態で日本に来てまたおばさんのアイドルイ・ビョンホンの映画として宣伝されることだけは避けて欲しい、
だから、まだ、時期尚早かな?と。
「甘い人生」があまりヒットしなかったのはけっきょくターゲット層が違ったというか、
韓流スターイ・ビョンホンの「甘い人生」としか認識されなかったからだと思うの。

今、「奴ら」が韓国でヒットして若い女性がかなりビョンホンを追っかけてる現象、
この流れをそのまま日本に持ち込むのはやっぱりちょっと難しいと思う。
あまりにビョンホンが日本の中高年女性に人気があり過ぎるだよね。(私ももちろん含めね)
だから、日本人の若い女性、男性はドン引きするというか。

韓国でチャンイが受けているのはキャラが立ち過ぎてるから、一過性のものだとも思うし。
例え的にはパイレーツオブカリビアンのジョニーデップみたいな?
チャンイが収まった後、「イ・ビョンホンが好き」「イ・ビョンホンの演技をまた観たい」って人がどの程度残るか?
また、次の作品でどれだけビョンホンが結果を残せるか?ってことだよね。
レインもGI/ジョーも。そして、アイリスも新作も...
(↑でも、これだけ控えてるから大丈夫だね)
いくらでも引き出しのある男だからね~。

私のテンションは今横這い→、
一時期の狂ったような恋しい気持ちは落ち着いて、
毎日観なくても平気だし(笑)
「一番好きな俳優はイ・ビョンホンです」って言えるようになった気もする。
(これまでは好き過ぎて恥ずかしくて言えなかった  笑)
このスタンスが私にとって一番良いような気がしています。
by putti-0212 | 2008-08-22 18:16 | LBHを語ろう!