人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

戯言・・・

何度かブログをアップしようかと思いつつ、
口を開けば愚痴になりそうで止めておきました。
でも、やっぱ、何日経っても愚痴になりそう・・・
(この感情を今週で終わりにするために今日、愚痴るぞ)

私は自分にめちゃくちゃ甘いので、
他人にも甘い。
あまり腹も立たたない。
自分が怒らない分、怒られることにめちゃくちゃ弱い。
怒られたくないために我慢することも多いし(わかるかな?)

そんな私が怒られた。
だから、大変、凹んでおります。

怒られた理由はわかるような、わからないような・・・
納得できるようで納得できない。

譲って私が悪い。と反省したり、
所詮、そんなもんよ。と諦めたり。

たまたま娘二人が側にいて、
ことの一部始終を聞いていた。(見ていた)
2はまだわからないのか、性格なのか、ずっとふざけてて、
それはそれで救いになり。
1は現代子らしい判断をしてた。
私の気持ちを私以上に理解していたと思う。

娘を産んでよかった。と心から思った日。

男の子がいないから、男の子の可愛さを知らない。
娘と比較にならないほど息子は愛おしいらしいけど、
その感情を一生知らないわけだけだから、
この際、良し。として、
娘を持ったことを喜ぼう~








私を怒ったのは姑、
結婚して15年、私は可愛がられてる嫁だと自負していただけに、
ショックは大きかった。
「何が悪かったんですか?お母さん。」ってな感じ。

姑で苦労している姉に言わせれば、「あんたが悪い」「まだ、まだだね(笑)」
母に言わせれば、「所詮、あんたんちも普通の嫁姑だったのね」ということ・・・
その程度のことだけど・・・・

私は甘ちゃんだから、めっぽう打たれ弱いんです。
体はでかいけど蚤の心臓なんですから。

あ~、将来、私は嫁を持つことがないことに感謝しよう。
嫁に対する姑の感情など知りたくないんです・・・
あ~、良かった・・・
by putti-0212 | 2007-08-24 16:35 | つれづれ