人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子離れ 特に男子の場合。

この春、息子を進学で手放した友達が多い。
そして、その友達の友達も手放した人が多い。
だから、寄ると集るとその話になる。

例:
1.久しぶりの息子からの返信メールをあまりの嬉しさに思わず保護してしまったらしい。
2.淋しくて息子の部屋に(自宅のね)入れないらしい。
3.独り立ちした息子を思いだし仕事中涙しながらパートに励んでいるらしい。
4.暇にしていると考えて淋しくなるから(息子がいないことをね)仕事が増えても大丈夫らしい。
5.卒業するまで帰ってくるな。と送り出し、後は家の鍵を変えるだけだ。と豪語したらしい。

なんとも切なく微笑ましい方々でしょう。
5は明らかに強がりだと思えるし(笑)

私は息子はいないし、ましてまだ子供が手元にいる。
来年、娘が出て行ったとき、どんな気持ちになるかわからないけど。

息子を持つ母を見るたび、例外なく、息子って本当に特別なんだと思う。
母にとって息子は永遠に片思いの彼。だと聞く。

先日、息子からの電話に少女のように飛びつく友を目の当たりにして、
「ありゃ、遠距離恋愛中の女の子の反応だよね。」と大笑いした。
それも、かなり女の子側の愛情の比重が高い場合のね。って。
by putti-0212 | 2012-04-21 17:35 | つれづれ