人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

竹中直人さんおススメの

こちらで、
竹中さんがえらく褒めてくださっていました。

「悪魔を見た」

3月9日に新宿で「悪魔を見た」を観ました。
翌日、とにかく何か書き留めておきたくてパソコンを開きました。
でも、たぶん、何か邪魔が入ったのでしょう、
タイトルと1行書いただけでそのままの形で今も残っています。

「悪魔を見た」は残虐で、おぞましくて、気持ち悪くて、怖くて…
でも、映画を観た翌々日に恐ろしいことが日本を襲ったので、
映画の感想どころではなくなりました。

お盆休みにレンタルしてきて、夫と一緒に観ました。
怖くて一人では観れない、
子供たちに見せる映画ではないから夫を誘いました。
私はまた、半分以上、両手で顔を覆って観ました…

やっぱり、えぐい、ぐろい、怖い、気持ち悪い…

だけど、この映画を私はかなり良いと思うのです。
すごいな。と思うのです。


殺人鬼に婚約者を殺された男の復讐劇、
この殺人鬼の狂気もさることながら、復讐する男の残虐さ。

何が凄いんだろう?
シナリオ?監督?役者の演技力?映像美?


普通、「この映画、良かったな~」と思うのはその映画のメッセージを自分なりに感じとるからだと思います。
「悪魔を見た」を観終えて私はメッセージは感じませんでした。
ただ、なんだかわからないけど、凄い映画だな。この映画は良い。とだけ思いました。

何が凄いのか、教えてください。竹中さん。
by putti-0212 | 2011-11-25 21:02 | MOVIE