welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ツナグ   辻村深月

今年のおススメNo1はきっとこれ!

「ツナグ」  辻村深月

でも、まだ5月31日だから一応「上半期No.1」ということにしておきましょう!

ラジオで「最近、面白い本を読んだんですよ」とパーソナリティが話していて、
2冊、ネタバレない程度のあらすじの紹介をした。

それが、「さよならベイビー」と「ツナグ」

2冊とも妙にひかれて忘れないように車を停めてからすぐ題名をメモし、そして、その日のうちに本屋へ下見。
でも、ハードカバーは買う気になれず(何気に貧乏性)、すぐさま、図書館で探す。
「さよならベイビー」はその日のうちにみつかって、「ツナギ」はリクエストして帰って来た。

こんな風にさっさ!と熱心に本を探すなんて滅多にないんだけど、
何故か妙に魅かれたもんで。

「さよならベイビー」も面白かった。
でも、未だに謎が残っていて(いい加減に読む性格なもんで)、明日、人物検証をする予定。

で、おススメNo.1の「ツナグ」の方は、

一生に一度だけ死者と会うことができる。
その死者と生者の引き合わせをしてくれるのが使者(ツナグ)。
使者(ツナグ)は高校生男子。
死者がこの面会をことわったらこの面会は成立しない。
使者も一度だけしか生者と会うことができないから、
一度会ってしまったらもしこの先「会いたい」と言ってくる人がいても会うことはできない。

4つのツナグ話、そして、使者(ツナグ)が本当の使者になっていく話。
[PR]
by putti-0212 | 2011-05-31 21:25 | BOOK