人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

putti、ノロに倒れる。

1週間のご無沙汰です。

実はノロにやられていました。
と言っても、一週間寝込んでいたわけではなく、寝ていたのは正味1日。
まぁ、伊達に太ってるわけじゃないのでーー;回復は早いのです...ちょっと、喜べない...

土曜の夕飯に数年ぶりに生牡蠣を一つ食べたのですが...
それが原因だったのかどうかはわかりません。
土・日、デパートやスーパー等、人が集る所に出かけたのでどこかで貰ったのかもしれませんし...
ただ、家族は元気なので(今のところ)家族から貰ったわけではありません。

月曜の朝から「お腹の調子が悪いな~」と思ってて、トイレに何度か行ったり、
朝食を大して食べてないのに珍しくお腹がすかないな~と思っていたんです。
でも、試験中の娘1との約束でお昼はマックに決まっていて、
お腹の調子が悪いのに「消化悪そう~、ちっとも美味くねぃし。」なんて思いながら、テキサスバーガーを完食しました。オイオイ!
さすがにポテトとコーラは残しましたけど。
それでいつもどおり、2時前に仕事に行き、普段どおり準備をこなしながらも、やけに寒くて室内なのにマフラーも外せず1時間過ごしました。
メンバーが全員揃って「寒いですよね」なんて言いながら暖房のスイッチを入れたりして...
やっぱり、ちょっとお腹の調子が悪い、寒気までしてるし、で、トイレに行ったら、吐き気まで。
これ、ちょっと、ヤバイ。
重症化する予感...
それでも、10分くらい、デスクに座っていたのですが、
やっぱ、どこか、普通じゃない。と身体の異変を心の中で自問自答しながら、
隣の席の同僚さんに「お腹が痛いし、吐き気もするから帰っていい?」って聞いてみた、
最初は冗談かと思ったみたいで笑われた。
で、「ちょっと、やばそうだからやっぱり帰るね」って。
バタバタと席を立ち、離れた席の先輩にその旨を伝え、ボスに置手紙を書いて、そそくさと帰りました。

で、家に帰って、洗濯物を慌てて部屋の中にほおり込んで、
スマスマの予約をして(そこは忘れてないんだ!)、
パジャマに着替えてトイレに駆け込んだ途端、
上から下から大フィーバー!

間に合ってよかったよ。
やることやるまで人間我慢できるもんだ。状態でした。

夫と娘に「嘔吐と下痢で仕事を早退してきました。今晩は私はいないものと思って生活して下さい」とメールをしそのまま寝倒していました。

さすがにこの一晩は身体もまともに動かないし、熱も出て(37.9度)辛かったですが、
ノロはたしか1日、2日で治まる。と言うのを思い出し、明日は元気になってるはず。とずっと考えてました。
で、翌朝、いつものアラームで5:20に起きたのですが、
下のリビングに行って、電機とテレビをつけてもどうにもこうにも力が入らず、
熱を測ったら37.5度で、5分くらいで2階のベットに戻り、
「朝も母はいないと思ってくれー」と心で叫びながら寝ました。
とりあえず、6時過ぎた頃に夫だけには「起きてくれ」と声をかけ、「娘1を駅まで送ってくれ。」と頼み、
また一眠りしたら、なんだか、熱が下がったかのような気配、
普段はめったに病院に行かない私も重い腰をあげて病院へ。
まぁ、歩いて90秒だからね、病院まで。

症状聞いただけで
「ノロウィルスですね」
「今年のノロは熱も出ますからインフルエンザと間違えたりしますが」と診断。
まぁ、当たり前ちゃ、当たり前。

で、また、90秒で家に戻り、ベットイン。
熱が下がって吐き気が無くなったら本当に楽になり、
そこからの半日は体がだるいことを覗けばもう割りと普通。
本当に回復早いわ、puttiさん。伊達に太っ...もう、いい!黙って!

このノロで唯一良かったのは(?)食品に触れるな。ってことで、丸2日間家族の食事の世話をしなくて良かったことでした。

で、昨日は水曜日のお休み。

さぁ、これから普段どおり、いや、月末の忙しい仕事です。
顔を洗って、行ってきます。
by putti-0212 | 2011-02-24 08:44 | つれづれ