人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地上波ゴールデンに流れた韓国ドラマ「アイリス」

昨夜、TBS「アイリス」最終回を迎えました。
まだ、視聴率はわかりませんが、無事、2クール全17回放映されて良かったです。

簡単レビューも途中にしたままここでつれづれするのもなんですが、
(レビュー(ほぼあらすじを追ってるだけのーー;)は最終回と途中2回が中途半端なほったらかし状態)
とりあえず、『地上波ゴールデンタイムに持ってきた「韓国ドラマ」考』を新鮮なうちに残したくて。


昨日、アイリス最終回の頁に貼りたくて画像を探したのですが、短い時間ではみつからず、かわりに面白い?ブログにいきつきました。

「ドラマの内容などはどうでも良いのだが、視聴率は今後の韓国経済のエンターテイメントの収益に関わってくるので,韓流ドラマの推移を追っていくのも立派な経済の勉強である。」

という書き出し...
う~ん...

そういう視点から行くと視聴率の低迷は韓国経済には汚点?

さて、TBSはどうだろう?高いお金を支払って製作から関り果たして元が取れたのか?

TBSとしては、視聴率、どれくらいを予想して狙っていたんだろうね。

今、日本のドラマもリアルタイムに一本も見てない私は、
昨今のドラマの視聴率がどんなものかまったくわからない。
アイリスの初回がたしか10パーセントで先週が6パーセント。
これってそんなにひどい結果なんだろうか?

ちょっと調べてきました。

2010年ドラマ平均視聴率
12.73%(フジ) 10.90% (TBS)
人気が高かったのは「臨場」(テレ朝)で17%程度
「龍馬伝」でさえ最近は17%台のようだし...


私としては韓国ドラマが一桁だって当たり前のような気がする。

それより、今まで韓国というだけで「おばちゃんのブーム」でひとまとめにされていたものが、
地上波ゴールデンにドラマが流れたことで一般化され、気に入った人は老若男女問わず観るし、興味がない人はスルーするって図になっただけでもかなりの「成功」そして「偉業」を成し遂げたと思っている。

その反面、これがTBSではなくフジだったらもっと違ったかも?と思ってみたり、
たとえば海外ドラマでも韓国「アイリス」ではなく米国「24」だったらどの位の数字だったんだろう?と考えてみたり...

日本のゴールデンに顔を出したことでイ・ビョンホンという名前がおばちゃんのアイドル韓流スターから普通のアジアスターに変わったんじゃないかと期待する。
テレビをつけてジャッキーが出てたら「あっ、ジャッキーチェーンだ!」って反応するようにね。

TBSが支払った代償は今もなお健在のお金を使うビョンホンファン(私はあんまり貢献できないけどさ)によって取り戻せるだろうし。
アイリスグッズ、DVD、オフィシャル本etc 絶賛販売中(笑)

と、好き勝手につれづれってたら今日は時間切れ。
次、パソコンの前に座った時、この続きを書くか、レビューの方を書くか、はたまたお花の写真でも貼り付けるかは本人も考えていません。あしからず。
by putti-0212 | 2010-09-02 10:03 | つれづれ