人気ブログランキング |

welcome to you!   ほっヾと一息つきましょう。


by putti-0212
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

集団検診つれづれ2009

↓ 「目標達成!!!」にたくさんの「おめでとう」コメントをいただき誕生日か記念日かと勘違いしそうです(笑)
皆様、ありがとうございます。

さて、さて、年に一度の「集団健診」が終わりました。

まずは身体測定...朝、家で計った体重より1キロ少なかったです。
最初の検尿で1k分出し切ったのか(笑)
薄い検査着を-1キロも引いてくれたのか、
うちの体重計が変なのか?

結果、去年の体重より-2キロになりました。

嬉しいには嬉しいのですが、
明日からの体重を今日の体重を0として明記しようと思っているので
身体測定の体重にしてしまうといきなりの大幅?プラス始まりになります。たぶん...
それはなんだかちょっと抵抗があるので、
ブログに明記する(するつもりの^^;)体重は家の体重計の数字で明記していきます。
今日の体重を「0」にして仕切り直しです。

今回の集団検診はいろんなエピソードがありました。
でも、今年はここに書けないことばかり。
いくら私が恥じも外聞も捨てたおばさんだといえど、
ここで全世界にお披露目するにはあまりにも... ...

まぁ、話せることをひとつだけ。
毎年、私はマンモグラフィの検査が「痛い」と書いていますが、
今年ははんぱなく痛かったです。
今年は縦横の2方向からの検査で左右2回ずつの4回挟まれました。
その4回がもう我慢の限界くらい痛くて最後には声に出して「イタイッ」と言ってしまいました。

そして検査が終わった後、検査技師さんに(はげちょびんのおじさん,でもきっと30代)
「この痛さは大きさが関係あるんですか?」と聞いたら
「大きさは関係ないと思います」と
「小さいからこんなに痛いんじゃないですか?」とまた詰め寄ったら(詰め寄る?)
「いや、大きさよりも乳腺の具合や生理の周期とか...」ということでした。
そのはげちょびんいや技師さん、去っていく私の背に半笑いで「大きさは関係ないと思います」とつぶやいていました。

終わって友人とそのことを話していて、
あの検査をする技師さんは職人のようだよね、
まるで粘土か何かを捏ねたり延ばしたりするようなもんだよねって。
で、『どんな風に痛いの?』って友人が聞くので、
「そりゃあまさしく挟まれる痛さだよ」と私。
友人は「引きつるというか引っ張られる痛さ」だと答えました。

けっきょく、やっぱり大きさは関係あるんじゃないかという結論に...

友人はかなりスマートで胸の方も...きっと引っ張られるのは皮なんじゃないかな(爆)
by putti-0212 | 2009-11-11 19:21 | つれづれ